ディズニー旅行ダイアリー

東京ディズニーリゾートへ旅行に行く方へ体験談を元に役に立つ情報を発信

はじめまして! ディズニーが大好きなしじみです! 私の家族はみんなディズニー旅行が大好きです! ディズニー旅行でのレポートや写真を挙げていきたいと思いますので、みなさん遊びに来てください! よろしくお願いします!

ディズニー旅行スケジュールの立て方 4つのポイント

みなさんこんにちは!

今日は旅行に行くときのスケジュールの決め方について書いていきたいと思います!

ディズニーに旅行に行くときにパーク内のアトラクションに行き当たりばったりで乗って満足のいく結果に終わらなかったという経験はありませんか?

今日はパークに遊びに行く前に事前に下調べしてそれを実践してみようという内容です!

 

 

1.パークまでの移動手段を決める!(行きの場合)

まずは、パークまでの移動手段を決めます!

当たり前のことですが、これが一番大事です!

なぜなら、この移動手段によって当日のパークでの動き方が大きく変わってきます!

ここでは、開園時にパークにインできるかと体力的な面で評価をしていきます!

 

・車で行く

車で行く場合は自分のペースで動けます、そのため当日の朝にどこから出発するかで決まります!

事前にナビなどでパークまでどのくらいの時間がかかるかを確認しておきましょう!

当日の道路状況に大きく左右されるため余裕をもったスケジュールを立てる必要があります!

○当日の朝の開園時からパークにインすることができます!ただし、朝早くに出発して長距離を運転する場合は体力的なことも考える必要があります!

 

 

・公共交通機関を使う(近隣に住んでいるor宿泊している場合)

公共交通機関を使う場合は直通もありますが、場合によっては乗り換えもあるので事前に確認が必要です!(乗り換えに慣れていない方は余裕をもって出発しましょう)

時刻表があるため比較的スケジュールが立てやすいです!

◎当日の朝の開園時からパークにインすることができます!しっかりとした休息が取れているので体力的には特別問題はありません!

 

 

・公共交通機関を使う(高速バスの場合)

同じ公共交通機関を使うといってもこちらは遠方からの場合です!

具体的には高速バスの場合ですが、パークまで直通の便や近くの駅までの便と様々です、そのため事前に確認が必要です!

到着時間があらかじめ分かるため比較的スケジュールが立てやすいです!

ただし、乗り換えをする場合には移動時間や慣れていない場合に迷ってしまう事を考慮して余裕を持ったスケジュールを立てる必要があります!

 △バスの到着先によっては到着後の乗り換えが必要にもなってくるので注意が必要!また、夜行バスに慣れてない場合には十分な睡眠がとれないことも!

 

 

・公共交通機関を使う(新幹線・飛行機の場合)

同じ公共交通機関を使うといってもこちらは遠方からの場合です!

具体的には新幹線や飛行機の場合ですが、パークまで直通の便はないため乗り換えが必須となります!

そのため事前に乗り換えについては調べておきましょう!

こちらも時刻表があるため比較的スケジュールが立てやすいです!

ただし、乗り換えをする場合の移動時間や慣れていない場合に迷ってしまう事を考慮して余裕を持ったスケジュールを立てる必要があります!

 当日の朝の開園時には間に合わなそうなのでパーク内でのスケジュールは少し遅めのスタート!ただし、朝早くにインする必要がなければ問題なし!

 

2.どの施設を利用するかを決める!

次にどの施設を利用したいかを決めます!

ここで決めるのは

・なんのアトラクションに乗りたいか

・どのキャラクターに会いたいか

・観たいショー・パレードはなにか

・食事場所はどこにしようか

となります!

日にちによっては利用できない施設があるのでまずは公式サイトで当日の休止情報を確認しておきましょう!

www.tokyodisneyresort.jp引用元:公式サイト

さて、ここからはディズニーランドに行くのを例に挙げていきます!

 

 

・なんのアトラクションに乗りたいか

まずは、乗りたいアトラクションを決めましょう!

例えばディズニーランドに行くとします!

スプラッシュ・マウンテンには乗りたい!

ピーターパン空の旅に乗りたい!

などいろいろと要望が出てくると思います!

ファストパスが発券できるものやそうでないものもありますがまず最初は多くてもいいのでアトラクションをメモしていきましょう!

f:id:shijimiclone:20180924204613j:plain

 

 

・どのキャラクターに会いたいか

次にどのキャラクターに会いたいかを決めます!

キャラクターに関しては

①グリーティング施設を利用する

②パーク内に現れたキャラクターに会う(エントランスなど)

③レストランやショーで観る

 などありますが、ここでは①グリーティング施設で会えるキャラクター達を挙げていきます!

f:id:shijimiclone:20180924204905j:plain

 

・観たいショー・パレードはなにか

ここでは観たいショーやパレードを決めます!

こちらも公式サイトで当日のスケジュールを確認できます!

www.tokyodisneyresort.jp引用元:公式サイト

屋外の場合天候不良で中止になる場合もありますが、それ以外は時間通りに始まります!

そのため、観たいのがあった場合それを軸にスケジュールを立てていく必要があります!

 ここでは現在やっている

「ドリーミング・アップ!」を例に挙げていきます!

f:id:shijimiclone:20180924210320p:plain

開始時間が14:00と決まっているのでこの時間は他の施設利用が被らないようにしたいと思います!

  

・食事場所はどこにしようか

最後に食事場所ですが、食べたいもので選ぶか効率重視で選ぶかで大きく変わってきます!

今回は効率重視で選ぶためここは保留にします!

 

 

3.スケジュールを決めていく!

ここからは先ほど挙げたものをまとめる作業に入ります!

ここで問題となってくるのはアトラクションの待ち時間です!

当日のリアルタイムな情報は公式サイトやアプリで確認することができますが、事前にどの位混むかというのは確認できません!

ですが、人気ブロガーさんが出版している下記の本にはたくさんの情報が書いてありそのうちの一つにアトラクションの待ち時間予想というものがあります!

 これを利用することにより、当日のスケジュールをより詳細に設定することができます!

今回は通常の土日を想定してスケジュールを組みます!

f:id:shijimiclone:20180924213455p:plain

アトラクション乗車数:9

グリーティング施設:2

無理やり詰め込んだ形になってしましましたがこのようなボリュームとなりました!

ファストパスを利用するアトラクションを多く選択しているためタイトなスケジュールとなっていますが、他のアトラクションも選択していくともう少し多くアトラクションに乗れそうですね!

もちろん当日このスケジュールでしっかりと周れるわけではありません!

これはあくまでも予想スケジュールです!

このスケジュールを見ながら周りはしますがファストパスの発券した時間がずれたり、待ち時間が違ったりというのはもちろんあります!

そのため、時間が空いたときはショッピングをしたり、時間がないときはどこか削ったりとアドリブも必要となってきます!

それでもスケジュールを立てて行ったのとそうでないのとでは大きく差が出てくると思います!

もちろん今回のようにぎちぎちの分刻みのスケジュールを作らなくても大丈夫ですのでご自分に合ったスケジュールのまとめかたをみつけていきましょう!

そのうえで今回の内容を参考にいしていただければと思います!

 

4.パークからの移動手段を決める!(帰りの場合)

ここではパークからの移動手段を決めます!

実は帰りの手段でもパーク内の動きは変わってきます!

 

・車で帰る

車で帰る場合は行き同様自分のペースで動けます、そのため閉園ぎりぎりまで遊ぶことができます!

 

○閉園ぎりぎりまで遊ぶことができます!ただし、長距離を運転して帰る場合は疲労などもありますので無理のない運転をしてください! 

 

・公共交通機関で帰る(近隣に住んでいるor宿泊している場合)

これは近場に宿がある場合です!

こちらも閉園ぎりぎりまで遊ぶことができます!

◎閉園ぎりぎりまで遊ぶことができます!しっかりとした休息が取れるので体力的にも特別問題はありません!

  

・公共交通機関を使う(高速バスの場合)

これは高速バスでその日に帰る場合です!

便にもよりますが出発時間によっては閉園ぎりぎりまで入れない場合があります!

必ず出発時間を確認してそれに合わせたスケジュールを組みましょう!

先ほど作ったスケジュールの場合だと周りきれない可能性があります!

 △バスの出発時間によっては閉園ぎりぎりまで遊べないかも!また、行き同様夜行バスに慣れてない場合には十分な睡眠がとれないことも!

 

 ・公共交通機関を使う(新幹線・飛行機の場合)

遠方からの場合はほぼ間違いなく閉園ぎりぎりまでいることが難しいです!

そのため、駅や空港までの移動時間を逆算してスケジュールを立てましょう!

 閉園ぎりぎりまで遊ぶことは難しい!場合によっては夕方には出なきゃいけないこともあるので帰りの便の時間をしっかりチェック!

 

5.まとめ

もちろん朝早くにパークにインして閉園ぎりぎりまで遊ぶことができれば一日を満喫することができますが、体力的にも時間的にも難しい場合があります!

そのため、自分に合ったスケジュールを組み効率よく周れれば限られた時間の中で最大限に楽しむことができます!

せっかくの夢の国への楽しい旅行ですから、存分に楽しんでいただければと思います!

みなさんも是非参考にしてみてください!

 

オンラインショッピングサービスを利用してみました!

みなさんこんにちは!

今回はオンラインショッピングを利用しみたのでそちらいついて書いていきたいと思います!

このサービスは公式で配信している東京ディズニーリゾート・アプリを使うことで利用できるサービスです!

詳しくは下記の公式サイトに載っていますが

www.tokyodisneyresort.jp引用元:公式サイト

まとめると

①来園前にグッズをチェックできる

②パーク来園中にグッズを選択(1万円以上で送料無料)

③当日の23:30まではショッピングが可能

④パーク来園翌日以降に宅配

こちらが実際に届いた箱です!

f:id:shijimiclone:20180918001029j:plain

土曜日にパークで遊び、月曜日の午前中には荷物が届きました!

f:id:shijimiclone:20180918001032j:plain

さて、開封をしてみると

f:id:shijimiclone:20180918001035j:plain

頼んでいたグッズが入っていました!

帰宅後にディズニーから荷物が届くというのが余韻に浸れていいですね!

f:id:shijimiclone:20180918001038j:plain

ドナルドは口に詰め物をされていました!(笑)

おそらくくちばしが歪まないようになのでしょうが、なんかかわいそうな画ですね(笑)

f:id:shijimiclone:20180918001042j:plain

これが今回頼んだものです!

スポンサーラウンジでステラ・ルーを初めて見た娘がとても気に入っていたので帰宅後にお出迎えです!

やはり、遠方から行くのに帰りの荷物は少ないほうがいい!

そして、買い物に時間を使わなくて済むのでパーク内での動き方がスムーズに済みますね!

今後もこのサービスは利用していきたいと思います!

スポンサーラウンジを利用してみて 東京ディズニーシー編

みなさんこんにちは!

今日は東京ディズニーシーにあるJCBスポンサーラウンジを利用しての感想を書いていきたいと思います!

今回利用したのはこちらです!

www.tokyodisneyresort.jp引用元:公式サイト

 まずスポンサーラウンジでは何をできるのか?

①スタンバイの列に並ばずにアトラクションに乗車することができる

②専用のラウンジスペースにて乗車までの間休むことができる

③ドリンクサービスがある

 

まずは予約時間前にアトラクション入り口にいるキャストさんに声をかけスポンサーラウンジを利用する旨を伝えます!

その際に予約時間を確認されます!

時間になったら案内をされます!

スタンバイで並んでいる列の横を通り、アトラクション入り口から入場、そして関係者以外立ち入り禁止となっているスペースへと案内されます!

f:id:shijimiclone:20180917230819j:plain

通路が暗くしっかりと撮れていませんがラウンジの入り口にはこのような札が着いています!

ここでインターフォンを押して中からラウンジのキャストさんがやってきます!

そのときにラウンジの招待券とザ・クラスの提示をして本人確認をされます!

ここより先のエリアについてはキャストさんからも説明がありましたが写真撮影は可能ですがSNSへの投稿はご遠慮くださいと伝えられました!

そのため、ここより先については写真を投稿できませんのでご了承ください!

扉の奥を進みエレベータで専用ラウンジへと向かいます!

アトラクションが新しくなったこともありラウンジ内はとてもきれいでした!

中は4組ほど座れるスペースと子供が遊べるようにキッズスペースがあり、席に座るとドリンクの案内がありました!

その後アトラクションへの乗車はこの時間になるとキャストさんからアナウンスがあります!

時間になるとアトラクションへと案内されその後は通常通り乗車となります!

アトラクションの待ち時間についてはラウンジに入るときに40分待ちとなっていたのに対し実際の待ち時間は25分ほどだったため少し早く乗車することができました!

また、この日は雨のため屋根があるスペースは激戦区ということもあり座った状態で待てるというところがラウンジ利用でのいいところでした!

年に1度しか利用できないスペースなので来年はランドとシーどちらで使うか悩みどころです!

今回の旅行について 2018年9月15日編③

みなさんこんにちは!

今回の旅行でいくらかかったかを計算していきたいと思います!

今回の旅行では車ではなく新幹線を利用しているため気になるところです!

 

行きの新幹線(通常料金) おとな2名 ¥22,400

レンタカー              ¥8,964

ディズニーシー駐車場         ¥3,000

首都高往復              ¥1,140

首都高往復              ¥1,140

ガソリン代              ¥1,000

タクシー               ¥2,000

帰りの新幹線(トク30)  おとな2名 ¥15,220

 

合 計                 ¥54,864

 

以前の記事で書いていたものを参考に今回の旅行を車で行った場合の料金を試算してみます!

shijimiclone.hatenablog.com

shijimiclone.hatenablog.com

今回の旅行を車で行った場合は    ¥36,700

なんと¥18,000程の差が出ました!

もちろん、レンタカーを利用しているのが大きいのですがこのような結果となりました!

今回新幹線を利用して思ったことは

とにかく早い!

アルコールを飲める!

ただし、思ってたよりも疲れる!

そして、アクシデントがあった時に新幹線は待ってくれないのでしっかりとしたスケジューリングが必要!

ということでした!

もちろん個人差はあると思いますが、私は車で行くほうが東京での動き方も楽だし合っているなというのが今回利用してみての感想でした!(笑)

 

今回の旅行について 2018年9月15日編②

みなさんこんにちは!

前回に引き続き東京ディズニーシーに行ってきたときの内容をまとめます!

f:id:shijimiclone:20180917223224j:plain

シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジは5分待ちのため列がありません!

f:id:shijimiclone:20180917222837j:plain

ジャスミンのフライングカーペットも5分待ちのためこの通りです!

f:id:shijimiclone:20180917222844j:plain

ニモ&フレンズ・シーライダーはこのとき45分待ちでした!

f:id:shijimiclone:20180917222848j:plain

このアトラクションでは身長制限があり90cmに満たないと乗車できません!

f:id:shijimiclone:20180917222842j:plain

ほぼピッタリの身長なので心配でしたがギリギリセーフで乗車することができました!

f:id:shijimiclone:20180917222858j:plain

昼食はここ、ベイサイド・テイクアウトです!

寿司ロールとチュロスをいただきました!

f:id:shijimiclone:20180917222812j:plain

そして昼食後はドナルドに会いに”サルードス・アミーゴス”グリーティングドックへ!

f:id:shijimiclone:20180917222902j:plain

ここでは40分待ちとなりました!

f:id:shijimiclone:20180917222817j:plain

ドナルドの顔がひょっこり!

f:id:shijimiclone:20180917223548j:plain

ハロウィンの時期だったためいろいろな仮装の方がいました!

このドナルドのコスチュームと同じものの方もいましたがみなさんクオリティがすごいです!

f:id:shijimiclone:20180917222827j:plain

アリエルのプレイグラウンドは初めて利用しましたが大人でも楽しめる場所でした!

もちろん子供優先なので遊ばれる際はお気を付けて(笑)

f:id:shijimiclone:20180917222820j:plain

ワールプールは待ち時間が35分

f:id:shijimiclone:20180917222823j:plain

ブローフィッシュ・バルーンレースは待ち時間が40分

f:id:shijimiclone:20180917222829j:plain

やはり屋内のほうが混雑しておりアトラクションの待ち時間も違いました!

f:id:shijimiclone:20180917222834j:plain

このあとはホテルへとチェックインするために一度パークを離れました!

写真を撮り忘れましたが戻ってきてからはタートルトークへ!

待ち時間は15分!

f:id:shijimiclone:20180917222909j:plain

そして、夕飯はドックサイドダイナーへ!

f:id:shijimiclone:20180917222907j:plain

ここでは鶏の肉みそとベジタブルの冷やし麺(エッグ入り)をいただきました!

f:id:shijimiclone:20180917222912j:plain

そしてこの日はパークを後にしました!

今回の旅行について 2018年9月15日編①

みなさんこんにちは!

今日はこの三連休中に行ってきた旅行についてまとめたいと思います!

 

ではまず前回作成した予定表のおさらいです!

今回は下記の内容で周る予定でした!

予定表

f:id:shijimiclone:20180914230928p:plain

この日の舞浜の天気は

雨のち曇り

最高気温24℃

最低気温19℃

となりました!

朝から夕方まで雨というなかなか過酷なコンディションとなりました(泣)

更にいくつかの問題が発生(笑)

①混んでいたため新幹線降車後の東京駅でレンタカーを借りるのに予定よりも時間がかかってしまった

②ホテルへの道のりも予定よりも混んでいたため往復に時間がかかってしまった

③5時起床で活動していたので体力の限界があった

ということがありました!

それでは実際に周ってみた結果は下記となります!

f:id:shijimiclone:20180917180452p:plain

結果だけ書いてしまうと

乗車アトラクション数:7

グリーティング施設:1

となりました!

予定では

乗車アトラクション数:10

グリーティング施設:1

としていたため

予定よりも少し少なくなってしまいましたね!

 

利用した施設

www.tokyodisneyresort.jpwww.tokyodisneyresort.jpwww.tokyodisneyresort.jpwww.tokyodisneyresort.jpwww.tokyodisneyresort.jpwww.tokyodisneyresort.jpwww.tokyodisneyresort.jpwww.tokyodisneyresort.jpwww.tokyodisneyresort.jpwww.tokyodisneyresort.jp引用元:公式サイト

この日の混雑予想は元々通常の土日レベルという事だったようですが雨のため余計にパーク内は空いていました!

アトラクションによっては5分待ちというのも多く天気だけがネックでした!

夕方からは雨も止み、混雑もなくスムーズに周れました!

本日の予定表 ディズニーシー編

みなさんこんにちは!

今日は9月15日(土)の一日のスケジュールを紹介したいと思います!

今回は当日土曜日の早朝に新幹線で出発した内容となっております!

今回はこのスケジュールを参考にしてパーク内を周りたいと思います!

※実際に周った感想は後日報告します!

今回のポイントとしては、

①パークの到着が9時予定のため

トイ・ストーリー・マニア!」のファストパス発券は諦めています!

(万が一着いたときに発券できる場合は少し変わります!)

②娘が身長ジャスト90cmくらいのため乗れるアトラクションが限られている

③同じく娘はまだ3歳なのでお昼寝の時間が必要

 そのため、一度パークアウトする必要がある!

ということです!

その内容を考慮して作成した予定表が下記のとおりです!

f:id:shijimiclone:20180914230928p:plain

 予定表は簡単にエクセルで作ったものとなります!

エリア毎に色分けしています!

乗車アトラクション数:10

グリーティング施設:1

さあ、うまくまわれるでしょうか?

結果は後日周ってからご紹介します!

#ディズニー #旅行 #写真 #ディズニーリゾート #ディズニーランド #ディズニーシー #ディズニークルーズ #ディズニーワールド #マジッククキングダム・パーク #エプコット #ディズニー・ハリウッド・スタジオ #ディズニー・アニマルキングダム